WEBSITEについて…。

KENTASTY.comでは、個人店舗、小規模会社さんのHP制作を中心に行っております。
コストパフォーマンスを考え、独自性のある、他者との差別化を狙った印象に残るHPを制作しています。
ホームページをいかに活用するか?自社をアピール、集客、収益に繋げるよう、クライアントと共に考えて制作するのが僕のコンセプトです。
単に制作費が安いから、経費をかけたく無いから・・・ってだけで依頼されてもお断りしております。
ホームページを広報媒体として、自分のお店をどう盛り上げていくのか?って事を真剣に考えておられる方のみ応援させて頂いてます。

業種別ホームページ活用ヒント
個人店舗、小規模会社と言っても業種は様々、そこで業種によって、アピールポイントを掲載しております、基本的な項目なので、そこから独自なアピールポイントやインパクトなどを考えていくのは必須だと思います。
現在、ホームページを持っておられる方で、思ってるよりも効果がない場合は、アピールポイントやコンセプトを再検討してみてはいかがでしょうか?
【業種別アピールポイントはこちら】
■名刺代わり、パンフレットとして活用するホームページ
多くのページは必要ないけど、取引先、メーカーなどに名刺代わりとしてホームページを持っておきたい、会社概要や製品案内を営業ツールとしてパンフレット代わりとして使いたい・・・。
当然、通常のホームページ制作より安価で制作できます、ターゲットや制作目的がはっきりしている分、製作時間もそれほど必要ないのでコストと時間を削減できます。
パソコン専用ランディングサイトで十分な場合はよりコストを落としたホームページが発信可能になります。
 【KENTASTY LANDING SITE】
■ワードプレス・カスタマイザー
現在のホームページ事情として、多くのホームページデザイン会社が、ワードプレスを取り扱っております。
ワードプレスは様々なテーマ(テンプレート)があり、プラグインという、便利ツールも多く、何より全てのキャリア(PC・スマホ・タブレット)に対応できるので、今ではこのシステムを使ったホームページを多く見かけます。
大手デザイン会社では、テーマを使用しないで、オリジナルとして制作している手法が多く、当然に制作費用も高額になります。
その制作費の幅が各会社でバラバラで【相場】が分からないのも現状。
そこで参考材料として【架空の案件で、それぞれのデザイン会社が出した見積もり】があるので御覧ください。
KENTASTYでは、ワードプレスをオリジナルで制作しておりません、既存のテーマをカスタムしていくので、大手デザイン会社に比べてコストをかけないで本格的なワードプレス仕様のホームページが仕上がります。
【ワードプレス架空案件見積もり】