1981’s Billboard Records Single Ranking Top 10


1981年ビルボードチャート年間シングルランキング トップ10
No.10 Keep On Loving You / REO Speedwagon
No.09 9 to 5 / Dolly Parton
No.08 I Love A Rainy Night / Eddie Rabbitt
No.07 Kiss On My List / Daryl Hall & John Oates
No.06 Celebration / Kool & The Gang
No.05 Jessie’s Girl / Rick Springfield
No.04 Starting Over / John Lennon
No.03 Lady / Kenny Rogers
No.02 Endless Love / Diana Ross & Lionel Richie
No.01 Bette Davis Eyes / Kim Carnes
ロサンゼルス出身。
1966年にフォークグループのニュー・クリスティ・ミンストレルズのメンバーとしてデビュー。
1971年にカルト・ムービーバニシング・ポイント (映画)に彼女達が歌う「ノーボディー・ノウズ(Nobody Knows)」がエンディングの曲として採用される。
1972年にソロ歌手となる。セールス的にはさほど恵まれなかったが、独特のハスキーボイスに特徴があり、安定的な活動を続ける。
ようやく1980年に「モア・ラブ (More Love)」、ケニー・ロジャースとのデュエット曲「荒野に消えた愛 (Don’t Fall In Love With A Dreamer)」がヒットした。
1981年には往年の女優、ベティ・デイヴィスをテーマにした「ベティ・デイビスの瞳(Bette Davis Eyes)」が全米で9週1位という記録的な大ヒットとなり、世界各国のチャートでも1位を獲得。
グラミー賞の最優秀楽曲賞、最優秀レコード賞を受賞した。
また1985年にはUSAフォー・アフリカに参加し、「ウィ・アー・ザ・ワールド」のブリッジ部分でリードボーカルをとった。

 

bl-logo

ツタヤ